日々のなんやかんや
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | -
楽しい方で
福山ショックから幾日。
私は、会社休みますてのはなかったわさ。透明なんでね。
しかし、株価が下落するとは。べくりよ。
まぁ、思うことは他にも多々ありますが、それはカッツ アイ。
悲しみに沈む人が少なくなることを願う。

::::::

さて、そんな中、山本ゆりさんのsyunkonカフェ雑記 クリームシチュウはごはんに合うか否かなど を購入。

山本さんのブログは、レシピとただのお話からなっていて、レシピは途中にサラリと面白い一言がはさまっている。

ブログのお話をまとめ直したエッセイ本、だと思っていたら、エッセイにまつわるレシピもあるし、イラストまで描いてる。
なんと。
ブログで見る時のスクロールしていく時の面白さってのがあるけど、それを本にしたらこうなるんやなーと。

ブログでも読めるけどさー、本のこの面白さと盛りだくさん感もいいなーと、思うわけだ。
この面白さをあなたにも。

:::::

なんかのきっかけか忘れたけど、メイク動画をちょいちょい見るようになり、メイクテクニックを覚えようと思い、検索して、メイクレッスンに行くことにした。
何個か見てみて、良さそうなとこの2回コース。

自分で研究してもいいかもしれんけど、一回教えて貰った方が良いだろうと思い。
教える人によってきっと方法は違うだろうけど、客観的に見た形や色とその方法を教えて貰えば、それを元に応用すればいいし、余裕があれば他のとこに行ってみたりすればいいだろう、と。

なので、メイクの写真を見て、好きな感じの仕上がりの所へ。

1日目、自分に合う色を見てもらい、ベースメイクと眉毛、ビューラーの使い方まで。
私は楽な生徒らしい。
器用なんでな。つって。
本当に、全然したことないの?と言って頂いた。眉毛書いてる時に。ポジショニングが良かったらしい。
でも見よう見真似やでなー。動画見てたし。

まだやってないアイメイクその他は、器用さがあっても慣れないとあかん気がするので、さほどうまくできなさそうだな、と思っておる。

1回目は、進んだとこ以外のメイクは講師の方にやって貰って、買うべきものなど教えて貰って、次のレッスンの人がいなかったので、ちょっくら雑談して帰った。
帰り道でメイク用品ほぼ購入。

2回目はもうしばらくしてから申し込みをば。

教えて貰っている時に、まぁ、やり方は色々あるので、楽しい方を選ぶといいよ。
楽しければ上手くなる。上手くなればもっと楽しくなる。楽しければ続けられる、と。

雑談中に、36歳は結婚、出産まだまだ全然いけるよーと。てか今からやったら、間に合うねんから、やってみたらいいよ婚活、と言われる。
今も楽しいかもしれんけど、今よりもっと楽しくなるかもしれないよ、と。

婚活をするかどうかは、わからんけど、まぁいいか、と思っていたことを少し考え直した。

恋愛、結婚しねーかもな、って。
恋愛しなくても結婚はできるし、そうなれるならなってみたいが。ないやろな。

って思っていたんだ。覚悟のような諦めのような感情と共に。


まだ試合出られるみたい。
急いで支度せなあかんけど。





Posted by : bombori | 日々記 | 23:31 | - | - | -
たんたかつらつら
姉さん、事件です、なんて事はそうそうなく、淡々と日々を過ごしている、というか過ぎていく、と、流されてる感な昨今。昨今て。

生きるための繰り返しの仕事について、巡らしたりなんだり。

働いていたら働いていたで、働いてなければ働いてないなりの、時間の使い方をしてしまうもんで。
置かれた場所で咲くかは知らんけど、置かれた場所でやってくようになるんだなーと。良くも悪くも。


家事をつきつめると膨大なので、つめはしないし、家族に求められもしないので、やりたいようにやっている中で、育ってきた環境が違う人と擦り合わせすんのは、細かいことが多々あんだろーなー。てーへんだなぁと思うのでありますよ。

例えば、ワイシャツにアイロン。
うちは父が、ワイシャツにアイロンかかってるのが好きじゃないので、昔からノーアイロン。
てわけで、洗濯、乾燥、たたむ、で終わる。
たたみながら、他のご家庭は、ここでアイロンも加わるのか、てーへんだ!なんて思うわけです。
ま、今は形状記憶布やシワになりにくい生地もたくさんあるしねー。
洗濯の時にシャツ類は、脱水を殆どしない、水滴ダラダラ状態(母曰く、ダーダー干し)で干したら、しわも結構のびて、それなりな仕上がり(我が家比)になりますしな。

ていう、こういう細かい事からそうでない事などを、みんな擦り合わせして生活してんですね、と、勝手に洗濯物たたみながら思っています。
や、あれですよ、その必要のない人達もいるんだろうけど、私だったら多分それが必要になるんやろうなーって、上記のように思う事があるもんで。トマトケチャップ。

--------

たんたかたんの日々ですけんど、この前インザスープのライブに行ったのだったよ、そいや。


風はどこから 吹いてくるの


染み込んでいた歌
目尻にたまる液体
ざわつく皮膚。


中尾さんの声が好きだ。
いや、声だけじゃなくて、佇まいが、目が、ギターを弾く手が。

そうだった、そうだったなぁ、と、ありありと、まざまざと、思い出し、思い知り。
ものすごい熱量で、ライブに行っていた。

7年前のポテキでのソロを、確か見に行ったけど、その後はどうだったっけ。
てくらい、ライブには行ってなかった。更新されるブログやツイッターで、活動状況は知っていたけど、ライブに行かないままでいた。
あ、そうだ、ジュテームのチケットを取ったのに、行かなかった(行こうと思えば行けたかもしれないけど、行かない判断をした)のがあった。それがあってから、遠ざかっていた。

In the Soup 15周年ライブツアーの大阪の告知を見た時、あ、行こう〜と思って即申し込み。ポテキだったし。
マスターは相変わらず。

いちいちハッとした。
この歌!って。
繰り返し繰り返し聴いた歌ばかり。


風はどこへ 吹いていくの

ジュテームに猛烈に行きたくなったのぁー。

----------

母の抗ガン剤治療ひとまず終了。
これからのことは、検査したりして、またこれから。

出来ることしかできん。
当り前田のクラツカー。
しかしまー、出来ることはちゃんとやれ、つうことやんなー、と只今思いましたよ。
ゆめゆめ。

---------

手荒れがひどくなって、皮膚科へ行って、医師に診て貰って、色々訊かれている時に、
医師「お仕事は?」
私「あ、今働いてないので…」

ちげーよ。仕事で水仕事とかしてないかどうか訊いてんだよ。って理解できずに、とんちんかんな受け答え。

なんかそういうの、みなまでいうなっていう、すごくわかる時もあるし、なんで気付かねえの、って後で思う程に気付かない時もある。
そういうので、合う合わん分類をしてしまいがちやなーと、思った出来事でやんした。
ほいで、なるべく省略しないで話をしないとあかんなーとも。

思い返せば、料理中、次の作業に移る前に手を洗うことが多いし、その時の泡ハンドソープ、食器洗いの洗剤。液体のやつがあかんのかもしれんなーと思い、手術用みたいなピッチリ手袋を密林から配達してもらたので、それをして料理しだしましたよ。お店仕様。
食器洗いと洗濯のときはゴム手袋してたけど、料理中の手洗いも相当かもと思い。
ピッチリ手袋いいな。暑いっちゃ暑いけど。ピッチリする為にXS。ピチー。
手袋してるので、手を洗い放題。
いいね!

--------

走らなくなって半年以上経過し、増える体重、衰える筋肉を実感しすぎる程実感。

私、足の裏の筋力が弱いつうか、なくて、この生活やのに、朝起きたら足の裏がいてーんですよ。
前日特になんもしてねーのに。
これはほんとにーやべーな、と思うわけで。あーあーあああああー。
衰え感パネエわ。感じゃなくて、おとろえやでなー。

--------

げげげ減塩。
母の高血圧対策に。ついでにわてらも。

日本は塩分が高めなんですってね。
1日6g以内が理想。
我が家はどうやら8gぐらいつこてる模様。母の検査結果より。

出汁だなーやはり。
後は酸味、辛味、甘味でカバーすべし、と。
ちょうどの一歩手前に抑えて、それに慣れたら減塩できるかなー。

病院の栄養指導てのに一緒に行って聞いてきたけんど、これ、減塩だけだからええけど、減塩プラス体重管理とかだとさらに?何をどうしたらええねん、てなりそな。
制約がないってのは、幸福やねんなーとしみじみ。
体重管理、せなな。おでな。

--------

あー、夏でやんすなー。
Posted by : bombori | 日々記 | 23:15 | - | - | -
なんじゃそら研究会
この前、カッティーンときたことがあった。

厚かましくねえかそれ、って思った出来事。
自分が出来ることならやりまっせ、と、割と思ってる方だと思ってたけど、全く思えなかった。絶対やらねえ、と。
そこに至る過程で出た言葉、それが無かったら違ってたかもなー。
そんなもんです。人間なんてラララ。
私にとってはそれが地雷ドーンであったと。
わかりやすい地雷なんてないんやで。それが地雷というもんやで。つって。


ほんで時間が経って、面倒くさいし、おさまったしもういいや、となったパターン。
まぁ、でもなんとなくフェードアウトになるよなー。
なるよなー、て、私(場合によっちゃー相手も)のさじかげんですけど。
深く関わりたくないもの。
まぁこれまでも深く関わっていたわけじゃない、というか私は人と深く関わらんやないかーい。ワイングラスカチン。なわけだが。だが、て。

怒りのパワーを持続させるのも気力体力がいるわけで。そんな力がないのです。
トニー力が出ないよー。出さんでええわ。となるわけです。
末代まで呪ってやる!ていう何かしらの事態になったことはないので、もしそうなったら末代まで呪うかもしれないという可能性は秘めているけど。可能性を秘めるって、この使い方で合ってる気がしない。他の言い方あんのかな。


なんじゃそら!な出来事だったという。

そして、

なんじゃそら!なんやろね。なんじゃーそらけんきゅうかいー。

っていう、サブとポルナレフのことを思い出したので、それをタイトルにしたわけで、なんじゃそら研究会で検索してきた人ごめんやで。いないと思うけど。
折角なんで説明しますけど、昔やってたすんげ〜Best10ていうお笑い番組でやってたコントのことですよ。
サブはコバヤシさんでポルナレフは陣内さんですよ。

ってここまで明確に覚えてたわけもなく、なんじゃそら研究会の名前と掛け合いの言葉しか覚えてなかったから、検索しての、この説明やけどな。

書き留めて覚えておく、ということも、書いて忘れる、ということも、出来る。

忘れる為に書いて、そういう出来事があったことを書き留めるということなんでさー。

Posted by : bombori | 日々記 | 00:31 | - | - | -
ほしいもの
写真。



干しいも作り

さつまいもを洗って、アルミホイルに包み、160度のオーブンで90分〜100分焼く。
粗熱が取れたら皮をむく。
冷ます。
切る。
干す。
5日くらいで良い感じに。しっとりねっちり。
冷蔵庫で保存。
オーブントースターで軽く焼いて食べる。

ホイル包み160度のオーブン90分て、時間かかるけどなー。
それが一番甘い。じっくり熱を入れると甘くなるのだね。
干してる間に、甘味が増すような気がしなかった初回干しいも作り。蒸した後干し、だったので、加熱した段階で一番甘くしてから干し。

品種は昨年から一押しの紅はるか。
このさつまいもはいい。大好きだ。
蜜が溢れ出る。
その様子を見て、さつまいもから砂糖を取ればいいんじゃね?と思い、検索してみると、その研究はすでにされていた。そらな。
デンプンをα化だっけ、と思て調べたら節子それは米の話や、ってなった36の昼。
デンプンを糖化させるんさね。

その研究によって、天然甘味料製造技術が開発されたん?
さつまいもから砂糖 で検索してみて出てきたページを読みました。

茨城は干しいもを使って砂糖の代わりにしようとする試みをなされているようだ。
さつまいもバンザイ。

わちしは、溢れ出た糖分が飴化したやつを砕いて、いもの砂糖として採取に成功しやした。キャラメルパウダー的な。


あと、しみじみ生活としては、かぼちゃの種を乾燥させてから外皮ってのかわからんけど、白いのんをむいて、取り出し、炒って保存。
かぼちゃの種は、乾燥しすぎるとむきにくい。その見極めがなんとなくわかってきたところ。

干しいもとパンプキンシード取り出し係。
母が隙あらばかぼちゃを買うてくる。
種の為にかぼちゃ買ってんのか、て事態に。

:::::

不安だな。
不安だよ。
ブラックホールに吸い込まれちまいそうな。
たまになー。

:::::

ハプニングはいらんからマッチングでさーな。
城井さんのように思えたら、それはとても幸せなことなんだろうな。


さてと。
Posted by : bombori | 日々記 | 10:55 | - | - | -
冗談みたいな祈り
GOING UNDER GROUND TOUR2015 Teenage last at 十三fandango 2.22

はじまってすぐ、あ、ドラム丈さんじゃない。
そうだ。そうなんだよなー。
わかっていたけど、少し寂しいなぁ、と思った。寂しいなんて滅多に芽生えない気持ちなのに。


ゴーイングのライブはいつも楽しい。
大好きな人達、大好きな音楽を楽しんでいるのをずっと見ていたいと思う。
そこに流れる空気、教室で笑いあってる友達を見ているような、ずっと見守っていたい気持ち。

ライブはすごく盛り上がって、MCも楽しく。
十三が好き過ぎて住みたい松本さんの話、丈さんと松本さんが大喧嘩して飲み屋で気づいたら2人だけになってた話、ナカザの運動神経がない話、NO SNS、お父さんみたいな松本さん、骨折しちゃったいっさん、通天閣に行ったナカザ、色々と。


タブルアンコール。

最後は松本さんの弾き語り。

521


楽しい夜のはじまり。

いっさんのおごりでみんな飲みに行く勢いだったけど、打ちあげは、大好きな十三だったんだろうか。



そして、ライブが終わって日にちが経ち、更に丈さんのいない寂しさに襲われるってなんやねん、と思う。
CD聴いてゴーイングに浸ろう。

そしてこれからも、溢れてくる音楽を聴かせてもらいたい、と思う。

新しい形になったゴーイングの始まりを私は見たんだよ、って、胸はって言いますから。
Posted by : bombori | 日々記 | 22:34 | - | - | -
面堂さん
高橋留美子さんのマンガに、面堂さんていたなー。面堂 何だっけ、と検索したら、終太郎だった。


めんどくさいと思うのは、自分がめんどくさいから。

2ちゃんねるのまとめを読んでいたら、違うまとめのタイトルを見て読みたくなり、また違うタイトルを見て、と延々読んでいた。
離婚や嫁姑問題、斜め上の人の行動、DQN返しなどなど。

離婚されそうで相談している人の流れを読んでいて、なんで配偶者が出ていったのかわからない、なんで怒っているのかわからない、という話に、根気よく付き合ってくれる知らない人々。
読みながら、わーこんな人イヤだ、と思う事が多いけど、私も、なんでかわからない、ってなると思った。
気付けないんじゃないかって。

言わなくても、察して欲しいと思ってしまうことはきっとあるだろうなー。
でも言わないとわからない。

そこで、話し合おうという気持ちに、私はならないような気がした。
めんどくさくなって、もういいやってなる気がした。
もうそこからの問題なんだと思った。

自分のダメさってこれ、と、ようやくひとつ気付けた。


2ちゃんねるのまとめばっかり読んでいた中、少し?なメールが来て、警戒したら、私と同じ名前の人と間違えていたという顛末。
斜め上な人になってしまったのかと思ってしまったわさ。

簡単に毒されますわ。
餅つかねば。磯部巻き。


テレビ買わなきゃかなー。

Posted by : bombori | 日々記 | 15:22 | - | - | -
わたしはだしなんだし
やる気がない。全方位。

時間がないから後で。
時間があるからまた後でも。

ここに自分の性質が現れて、結局同じ事態に。

何かになりたいと、思う反面、何者にもなりたくないと思い。中二。

透明な日々を過ごしながら、みんな一様に、いいよいいよーのんびりしなよーと口を揃える。
やる気って、やり始めないと出ないんだよなー。ほんとに思う。

なんつーか、このままいくと、私結婚しないんじゃないかなーと思ってる。

言葉には言霊があってね、そう言うもんじゃないよ、本当になっちゃうよ、とか、そんなことないよー結婚しそうだよーとか、口に出すとそう言われるので、人前では言わない。でも思ってる。

そんなことないよって言葉が欲しくて言うわけじゃなくてさ。
なんとなくそんな気がすんだ。
結婚しないんじゃなくて、できない、んだろ?って言われても反論はしない。しないの方を使う妙なプライドも少しはありますわそら。
でも、できないの方を使うってのは、結婚したいという気持ちがあっての、っていうのもあって。
私は最近、結婚したくないのかもしれん、と思って。
結婚したいと思うような人がいないっていうのがあるから、そうじゃなかったらまた違うとは思うけど、今の時点で、そういう人間関係を形成して行くことができない気がしてきて。人と暮らせんのかなーとか。家のこととかできんのかなーとか。お金とか。もーろもろ。

そもそも、結婚したい!→そのためには!という流れで動き出そうという気持ちがなくて。
けど、完全にそう思っているわけでもなくて、あの時なーって思うくらいなら、ちょっとはやってみるだけやってみてからまた考えた方がいいのかなー、でもめんどくせーな、というこのループですよ。
これもまた、やり始めたらたら気持ちが変わるっていう話なのかもしれない。でもめんどくせーなー、という(以下略)。

ループ&ループ アジカン。


:::::


みんな人見知りでしょうね。

先んじて、人見知りなんですよー、と言ってしまうのは、先に予防線はりやがって、としか思ってなかった。
けど、先に言うことで、そのこわばりを少しでも解そうと思っている人もいるのかと、女くどき飯(ドラマ)を見て、はっとしたり。帽子。

:::::

こんなことしたら、どうなんだろうなーと思うことは、100%のエネルギーじゃないから、そんなことは思わずにしてしまうのがいい。ということを言っている人の話を聞いて、別にいつも100%になりたいとみんなが思うわけじゃないし、そうなる前提の話なの?と思った。
いつもポジティブでいなきゃいけないのかい、っていうね。
すぴりちゅあるってなによ、って、ね。

開眼するって言うけど、目が開ききってる人っているよなー。

よくわからない、故に怪しさが増す。

にゃにゃにゃにゃーーん。

Posted by : bombori | 日々記 | 02:02 | - | - | -
ミルミル
どうも北島です。
はぁ〜ぁ、まつぅりだまつぅりだ。

34はなんでもやってみよちゃんでやんしたが、36も同様、やってミルミル ヤクルト。


知人に会社を辞めたことを言うと、予想していたよりも驚かれるので、それにまた私が驚く。

自分の発言によって、周りがそないに反応することもないだろうというか、反応することを信じて疑わないのってどうなの、と思う故。


プラス、やはり失業するということは、それ程のことなのだと実感する。

みんなだいたい、暫くゆっくりしてもいいのではー、とおっしゃる。
人生に於いて働かない期間なんてそう無い、と言う方も。

ということは、

働かねばならぬのだ。
生きているから。生きて行くから。

ハローワークに行けば、次の仕事を早く!と。期間が空くとやる気がないとみなされる、と。
でしょうなー、と。


つって、透明期間もひと月。
Posted by : bombori | 日々記 | 01:17 | - | - | -
透明
透明になってから10日経とうとしている。



今日見たテレビに出ていたご婦人が、職業を訊かれて、無職透明 と答えていて、わ、それいいな頂き!と思ったので早速使います。



無職透明って、言い得て妙だなって。

退職後の手続きに役所やハローワークに行って感じた、なんだかまとわりつくような感じ。

でも、私は誰からも見えない存在なのかなというかなんというか。

自らそれを望んだし、やったったって気持ちもあるけど、これからどうすっかなーってのとか、諸々を思ってしまうところがさー。



ブレない自分でいたいという思いが昔からあって、それって、自分が信じるものを自分でちゃんと決めているということなのかと、西さんと林檎さんの対談を見て思った。

けど、盲目にはなりたくない。

この「けど」こそが、ブレなのかもしれん。それなら、ブレない私になるのは難しいなーと思うのでありんす。いつも、けど、〜という可能性も、などと考えてしまうから。



たぶん、さじかげん。

ちょうどいいバランスを保てたら、いいのだろう。

でも、保ててしまわない方がいいのかもしれない。

そこに向かって精進するためには。



などなど。



ひょんなことから以前好きだった人の消息を知る。

そしてそれが、辞めた職場の近くで。

ただ、ただ、へええーとしか思わなかった。これもご縁なのか。

あの時だいぶ好きだったよなー、でも今はなんとも思わないんだなーと。

時間ぐすり。時間が経つとどうでもよくなるのだなぁ。

時間が経ってだんだん薄れて、その色は透明になったのかもしれん。





透明って見えないけど、その存在は確かにあって。

あるけど見えない。見えないけどある。これは一緒のことだろうかなんてことも考え始めたりする。

あ、そっか、でも、無色透明だったらクリアーだけど、有色で透明ってこともあるよなー。

って有色透明って言葉づかいとしてあるのだろうか。





私は自分のことがよくわからない。

見ないようにしているのか、向き合えてないということなのか。

ので、誰かの中にいる自分を探そうとしている。重ね合わせて安心したい。のかもしれないと思った本日。

そうそう、同じだ。そうそう、それだ!というところを見つけると、なんとなく安心する。

そうやって、少しずつ、いろんなところから欠片を集めているような。




自分で自分がわからない、って中二か。でもわからんねんなー。

うん、言うよ。私〜なタイプ。とか。言うけどさー。

余談やけど、私ってぇ、〜なタイプじゃないですかぁ〜?っていう人とは、あまり関わりたくありません。

誰かの中に共感できるところとかを発見すると、ひゃほーいってなるんよな。よくぞ!って。





さて、棚上げにしていることを、棚からおろしていかねばな。
Posted by : bombori | 日々記 | 23:24 | - | - | -
重みなし
なんであの人のこと好きだったんだろう、と思うことがよくある、ってことは見る目がないってことだろうな。

:::::

退職日は11/20に。
10月末で辞める気満々であったが、まぁええか。と。

大体は次が決まってから辞意を申し入れるんでしょうな。

今年中に辞めようと年頭に思っていて、夏にああもう無理、となった時に、応募したい求人を見つけ、そこが11月から勤務できる方ということで、それに合わせて辞めよう☆と思い、しかし、応募書類に中々取りかからず、締め切り間際に辞意を伝え、そこから応募したけど、梨のつぶてで、自分でもなにしとんねんと思うけれど、自分の中で、辞意を伝えてからのがいいかなーってのが少しあったりして。
などなどもったいぶってはみたものの、ただのぐうたらですよ。
楽な方へ楽な方へ、行ってしまう質ゆえに、次が決まってないのに辞めるなんてねーと自分でも思うのだけど。
実際この会社入る前、ぶらぶらしておりましたしな。
でもまたぶらぶらすんのもいいかなーとか思ってしまうこのぐうたらさ。
あんた世間的には前とは同じでいられないところにきてるんだよっていう声も聞きながら。

申し入れたのが9月の末、その際、伸ばされそうという気はしていた。
けどそれからはほったらかしていて、さーそろそろ退職届を10月末にしたやつ出してもうて、ちゃちゃっと辞めたろかいと思っていたところに、社長からの話合いの申し入れ。
引き止められたりしましたが、いやいや考え直すくらいなら言わねえよ。
で、11月20日にしたろかい、となったという。

その話合いの時に、いやだったところをざっくばらんに、と言われたが、もうどうでもいい、となっていたので、特に言うこともなく。
そう、なんやかんや言うて、いやだから辞めるんですよ。表向きは色々言うても。
だからいやなとこはそらあります。

妙なところがしつこい性格だと思うし、執念深く色々覚えているんだけど、辞めると申し入れてもうどうでもよくなり、割と機嫌良くすごしていて。
もう辞めるし☆っていうやつな。けど、それを出してはいけない、とは思っており、だから妙に全力投球してますよ。

私は決断、実行、自ら切り拓いて行くってのじゃなくて、与えられた中でどうするか、今の状況でどうするかっていう方だと思う。
完全に受け身ってわけじゃないけど、開拓者じゃないので、流れに乗ってみる、乗りながら考える、そこから見た景色を楽しんでみる、また違う景色が見たくなったらその時に考える、みたいな感じでやってますので、開拓者の人達からしたら、なんでそんなんやねん、となるのであろうなと思うし、開拓者への憧れもあるけれど、開拓者にはなれんのだろうし、ならんのだろうなと思うのであります。

退職届けはちゃちゃーっと会社で書いて渡した。はんこが少し斜めになってしまった。
まったく重みがないなーと思った。


どうすっかね。これからね。
さてさて。




Posted by : bombori | 日々記 | 19:10 | - | - | -
TOP